短すぎて太すぎる!足の悩み

私には、かなりコンプレックスになっていることがあります。

それは「短くて太い足」です。
本当に短いんです!そして、本当に太いんです!
よくインターネットなどで、足が短いですみたいなことを書いて写真を載せている人がいますが、比にならないくらい短くて太いんです。

この短さに気付いたのは、小学校の高学年の時でした。

健康診断の際、座高を測定するという項目がありました。
今もあるのかわかりませんが…

その測定時間に、友達と結果の見せ合いっこをしている時に気付きました。
友達の座高が79センチほどであるのに対して、私は92センチ…(身長156センチです)

衝撃でした。

さらにプリクラが流行りだした時期でもあったので、友達と全身写るタイプで撮影したところ、極端にいうと30センチくらい足の長さが違うのではないかというくらいでした。

ショックすぎて、そのプリクラは封印しました…
本当に、プリクラを撮るという行為がトラウマで今でも悩んでいます。

それから、ズボンを買うときも恥ずかしくてしょうがないので、長いまま購入し、内側に折り込んで履いています。

外側に折ったら、折る部分が長すぎて変になるからです。

試着なんて、もってのほかです。
店員さんに、足の短さに驚かれるだろうと思うからです。
かれこれ10年、試着をせずに購入するか、ネットショッピングで購入しています。

ズボンより足の短さが目立たないような気がして、スカートを履いてみたりもしています。

冬の時期には、ロングブーツを履いて、中敷きで5センチ足を長く見せてくれるものを入れたりしています。

スカート+ブーツ(中敷き入り)が、一番見た目で短足だとわからないと思います。

色々考えてみた結果、痩せると足の間に隙間ができて多少長くみえるらしいので、現在ダイエット中です。

主にスクワット、最近話題の足パカをしています。

なかなか太ももの脂肪は取れにくく、苦戦しています。

どういう運動が足痩せに効くのか、日々調査しています。

しかし、こんな私にも彼がいます。
もうかれこれ付き合って7年。

来年結婚する予定なんですが、式場にドレスを試着に行ったらとっても高さのある靴を用意してくれるんですね。

おかげで足の短さはわからず、素敵に見えました。

けれども、結婚式の費用は相当かかりますね。
私も彼も、そんなに貯蓄があるわけでもなく、でもきちんと式は挙げたいと思っているので、思い切ってブライダルローンを利用してみようかとも思っています。

そんなに贅沢な挙式ではないんですが、お料理代やお花代などにかなり費用がかかってしまうんです。

それをケチって貧祖になるよりも、その一部をローンで補えば、心に残る披露宴になると思うんです。
一生後悔はしたくないですからね。
コチラ⇒結婚式の費用のことで迷っている方が見るサイト

いろいろ、結婚式の準備って大変ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>