アンダーヘアのお手入れ

高校生でも通える脱毛サロンで高校生の時に脇は脱毛したのですが、今はアンダーヘア脱毛をしたいと思っています。いろいろな形を選べるそうですが、正直なところ一本も残さずに全部脱毛したいくらいです。

水着を着たときや下着姿のときにはみ出てたらどうしようと気になりますし、毛のせいでもっこりとするのも嫌です。また毛を剃るとチクチクと下着から突き出てしまうこともあります。そういった不安にはもううんざりなので、アンダーヘア脱毛するならいっそのこと全処理が希望なわけです。

なにかでブラジリアンワックスがいいと聞いて、自分で脱毛ワックスで処理しようとしたこともありましたが、痛みが強すぎてすぐにギブアップしてしまいました。そもそも自己処理するのは、形状といい場所といい難しいところです。仕方ないので、アンダーヘア専用のシェーバーで最近は自己処理しています。

最近は脱毛技術も向上し、脱毛の施術料金もかなり安くなり、VIO脱毛も浸透してきたように思います。以前は日本人女性といえば、アンダーヘアはあまり処理する傾向にはなく、私も全くアンダーヘアの処理に無関心でした。

ところが外国人男性とお付き合いしたとき、彼からなんでアンダーヘアを処理しないのかと指摘されてちょっと恥ずかしい思いをしました。欧米の人は脇毛も剃らないという、70年代ヒッピー的なイメージが勝手にあったのです。

ところが最近の欧米の若者の常識だと、脇はもちろんアンダーヘアも剃るのが最先端なそうです。それは女性に限らず男性の間でも流行しているそうです。もはやオシャレというより、アンダーヘアを処理していないと清潔感に欠けるという風に思われてしまうようでした。

たしかにアンダーヘアを処理するようにしたら、下着を履いた時もすっきりしていますし、生理の時も経血が毛につくこともなく快適です。ただ日本人は欧米人とは毛質が異なるし手間を考えると、自己処理よりも脱毛施術を受けたほうが間違いないように思います。